党埼玉県本部「新春の集い」

新春の集い

新春の集い

 

さいたま市内において公明党埼玉県本部「新春の集い」が開催されました。

党本部から山口代表をはじめ、西田県代表、長沢参議院議員、岡本・輿水両衆議院議員と矢倉かつお次期参議院埼玉選挙区候補が出席されました。また、太田国土交通大臣、新藤総務大臣も駆けつけ、ご挨拶していただきました。

さらに埼玉県選出の衆議院議員、上田埼玉県知事をはじめ県内各自治体の首長、議長、議員など、多数の来賓の方々が参加されました。

政権奪還からおよそ2ヶ月が経ちましたが、これからが正念場です。現場の声を着実に政府へ伝えるべく、ますますネットワーク政党としての公明党の役割は大きくなったと実感しています。

私は、受付で役員として担当させていただきましたが、お集まりいただいた方々のお顔を拝見しながら、公明党に対する期待の大きさを肌で感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です