党埼玉県本部新春賀詞交歓会

党埼玉県本部の新春賀詞交歓会がさいたま市の浦和ロイヤルパインズホテルで開催されました。

折しもこの冬一番の積雪が予想されるという悪天候にもかかわらず、多くの支持者、ご来賓の方々が集い、熱気あふれる盛大な賀詞交歓会となりました。
photo012

私は司会の大任を拝し司会進行を努めさせていただきました。

photo013
photo14
photo011
賀詞交歓会では、まず党埼玉県本部代表の西田実仁参議院議員より主催者を代表して挨拶を行い、続いて大田あきひろ党全国代表者会議議長(次期衆議院選挙予定候補)より「財政再建への道筋をつけるために、断じて勝利する」との力強い決意を述べられました。また、ご来賓を代表して上田清司埼玉県知事がご挨拶されました。

photo15
山口那津男党代表は、民主党が協議をもとめている「一体改革」の中身について、議論の前提が整っていない中で協議を呼びかける民主党の欺瞞性を指摘しました。また、今年が公明党にとって「3つの50周年」にあたることに触れ、衆院選への大勝利を目指すため、さらなる支援を訴えられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です